皮膚科医との共同研究から生まれた透明感・潤いスキンケアシリーズ。

皮膚科医との共同研究から開発されたビタミンC本来の生理活性を最大発揮する  「Funcos C-IS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)」配合。

保湿には科学的に配合バランスを考慮した高浸透保湿成分と天然由来成分を厳選しました。

従来のビタミンCの弱点を改善した高浸透型ビタミンC誘導体「Funcos C-IS」

ビタミンCは、しみ・くすみ・小じわ・毛穴のトラブルに対する改善効果があることから、万能の美容成分といわれています。

しかしビタミンCそのものは浸透性が低く、さらに酸化しやすいという弱点があるため、誘導体という形にして、浸透性や酸化安定性を高める工夫をします。水溶性のビタミンC誘導体や油溶性ビタミンC誘導体は多くの化粧品に使用されていますが、これらも皮膚への浸透およびビタミンCへの代謝性が低いという問題がありました。

そこで、ビタミンCの弱点を改善し安定性に優れ、高浸透性の両親媒性ビタミンC誘導体である「Funcos C-IS」が開発されました。従来のビタミンC誘導体と比べると供給量は200倍にアップしました。